ノースアジア大学観光学科
 
 

主な内定先[平成30年度]

 
Kさん 日本航空(株)[客室乗務員] (秋田和洋女子高校 出身)

Kさん

大学3年生の1年間、韓国の培材大学への留学を体験しました。留学中は、目の前にあることを必死に取り組み、少し難易度の高い目標を設定することで得られる成果も変わってくるということを学びました。

帰国後、憧れていた航空会社の客室乗務員の採用試験にチャレンジしました。この進路を「選ぶ」こと自体、私にとっては大きな挑戦でした。しかし、留学で学んだことを思い出し、今まで頑張ってきたこと、周囲への感謝の気持ちを面接で伝えました。その結果、日本航空から内定をいただきました。この気持ちを忘れずに、卒業後、客室乗務員として頑張っていきたいと思います。

 
Sさん 東日本旅客鉄道(株) (聖霊女子短期大学付属高校 出身)

Sさん

大学に入学してから、資格取得や模擬旅行会社の活動に力を入れてきました。資格取得では、英検準1級などに合格することができました。ノースアジア大学ではユニークな模擬旅行会社があり、そこに3年間参加し、主に秋田県内の日帰り旅行を実施しました。ツアーを企画し、お客様のご意見を反映することでより良い旅行になるよう尽くしました。この活動を通して、私は地元秋田県の観光の発展に貢献したいという強い気持ちが生まれました。

卒業後は、観光学科で学んだことを生かした質の高いサービスを提供することで、地域の人々を支えるだけではなく国内外の多くのリピーターを招く原動力になりたいと考えています。

 
Sさん (株)加賀屋 (明桜高校 出身)

Sさん

高校時代の台湾短期留学をきっかけに、大学でも台湾の真理大学に1年間留学しました。また、中国での海外インターンシップにも参加し、住み慣れた環境を離れて新しいことに挑戦することができました。これらの海外経験から、物事を多角的に見ることができるようになりました。また、大学1年生から中国語の学習に力を入れ、現地で実際に中国語でコミュニケーションを取ってきたことが自信に繋がり、強みにもなったと考えています。

在学中の海外経験が評価され、和倉温泉加賀屋から内定をいただくことができました。現在、日本のおもてなしが世界から評価されています。加賀屋の一員として、日本一のおもてなしを国内だけではなく、海外にも発信していきたいです。また、中国語での接客にも挑戦したいです。

 
Tさん (株)三井不動産ホテルマネジメント (秋田北高校 出身)

Tさん

私は入学後に、観光に関する講義をはじめ、ホテルビジネス・エアラインビジネスの専門的な講義を受講していくうちに、観光業にとても興味を持つようになりました。また、大学2年生から参加した観光インターンシップで、日本の旅館や海外のホテル、エアポートホテルとそれぞれ体験できたことが、就職先を探すときの参考となりました。

就職活動では、しっかりと企業研究を行い観光学科で学んだことを生かして積極的に努力した結果、三井不動産ホテルマネジメントから内定をいただきました。大学で学んだことを生かし、グローバルに活躍できる人材を目指します。

 
Uさん 水上高原リゾート(株) (明桜高校 出身)

Uさん

大学2年生の時に秋田県内のホテルでインターンシップを経験した頃から、将来はホテルで働きたいと考えるようになりました。観光学科で学んだ観光学やホスピタリティの知識を生かして、人を喜ばせる仕事をしたいという気持ちを強く持って就職活動を行い、複数のホテルから内定をいただくまで頑張り通すことができました。

今年4月からは水上高原リゾート(株)に就職し、尾瀬高原などの素晴らしい自然環境に恵まれたリゾートホテルで勤務することになります。お客様がリラックスして非日常を楽しみ、素敵な思い出づくりができるよう、誠心誠意努力したいと考えています。また、ホテルマンとしての第一歩を踏み出せるように自分を後押ししてくださった先生方、両親、友人たちに、心から感謝しています。

 
Fさん ホテル日航成田 (秋田中央高校 出身)

Fさん

海外インターンシップに参加し、ベトナムのホテルニッコーハノイで研修を受けました。研修先のホテルではロビー対応に従事し、毎日のように観光客の方々の要望に応えていくうちに、強いやりがいを感じるようになりました。好きな語学を生かして、人の役に立てることに喜びを感じました。

その翌年には、日本のホテルでもインターンシップを行いました。ベトナムのホテルとは全く違う、さまざまな部門で働く先輩方の素晴らしい連携や洗練されたホスピタリティに魅了され、夢中になって働きました。将来はホテルで働きたいとの決意が、確固たるものに変わりました。

今年4月からは、ホテル日航成田で勤務します。自分の将来を変えたノースアジア大学では、素晴らしい友人達との出会いもありました。悔いのない4年間であったと自信を持って言えます。心から、ありがとうございました。

 
ページのトップへ戻る